ブックメーカー違法性はあるのか?

ブックメーカーに違法性はあるのかということについては

気になるところも多くいらっしゃるようですが

結論的にいえば、違法ではないということになります

例えば、イギリスなどのヨーロッパなどでは
上場企業になっているほど信頼のある会社として認知されており
広く盛んに行われています。

よくニュースなどで
サッカーでなぜあれだけ盛り上がれるか気になった方もいると思いますが、
理由のひとつにこのブックメーカーの存在があります。

ヨーロッパのオンラインギャンブル運営会社は
プロスポーツのスポンサーになることに積極的に取り組んでいたりします。

ヨーロッパでは本当にブックメーカーがごくごく当たり前の日常に存在しているわけです

日本人でブックメーカーをやることについて

少し視点をかえて日本人がブックメーカーをやることについて
考えて見たいと思いますが

今のところ、日本国内でギャンブルは違法とする立場をとる日本ですが
海外サイトであるブックメーカーに賭けることについては
それを取り締まる法律は存在していないというのが実態のようです。

つまり存在していないので違法というわけでもないが
合法でもない、グレーゾーンといったところでしょうか?

今のところブックメーカーで賭けて摘発されたという事例は
ありませんし、実際に当サイト管理人もブックメーカーを普通
に日本国内でやっています。

ブックメーカーはいまのところ問題なくできますし、
逮捕や起訴されるといった事件にはなっていませんが
最終的には個人の判断に委ねられます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ